パスワードについては会報をご参照ください

告知板(会報2022年3月号掲載) 隔月の会報発行にあわせて更新します

令和4年度京都府眼科学校医会総会・京都府眼科医会総会(専門医制度認定:認定不可)
日  時:令和4年4月23日(土)午後2時30分より
場  所:ホテルグランヴィア京都 源氏の間
〒600-8216 京都市下京区烏丸通塩小路下ルJR京都駅中央口 電話:075-344-8888
開催形式:ハイブリッド形式
次  第:
1.京都府眼科学校医会総会
2.京都府眼科医会総会
3.診療内容向上会 総会終了後(午後4時)より 講師 松本 康宏 先生
(京都府眼科医会90周年記念式典は令和4年10月8日へ延期になりました。)

第68回京滋眼科臨床懇話会(専門医認定事業 № 09597)
日 時:令和4年5月28日(土) 午後3時~6時
場 所:京都私学会館 2階
〒600-8424 京都市下京区室町通高辻上ル山王町561 TEL 075-344-6201
参加費:3,000円
講 演:
1.「眼差しという贈り物:脳腫瘍の患者さんたちの物語」
独立行政法人地域医療機能推進機構滋賀病院 脳神経外科 中洲 庸子 先生
2.「網膜再生医療のこれから」
株式会社ビジョンケア 代表取締役社長 高橋 政代 先生

第128回京都眼科学会(専門医認定事業 № 59167)
日  時:令和4年6月5日(日)午前9時~午後5時
場  所:Web開催(京都府立医科大学附属図書館合同講義棟での現地開催に変更の場合あり)
特別講演:「網膜静脈圧」大阪医科薬科大学眼科学教室 喜田 照代 先生
宿題報告:
「眼瞼悪性腫瘍治療の現状と未来」
京都府立医科大学眼科学教室 渡辺 彰英 先生
「網膜血管病に続発する嚢胞様黄斑浮腫と組織内フィブリノーゲンの関連」
神戸大学医学部眼科学教室 今井 尚徳 先生
「眼内血管腫の診断と治療」関西医科大学眼科学教室 盛  秀嗣 先生
学会会費:Web開催の場合は無料(現地開催の場合は未定)

第37回JSCRS日本白内障屈折矯正手術学会
日  時:令和4年6月24日(金)~26日(日)
場  所:国立京都国際会館
会  長:大内 雅之(大内雅之アイクリニック 院長)
Webサイト:https://www.c-linkage.co.jp/jscrs37/index.html
テーマ:術者の良心。向上心
所属,専門分野に関わらず,日常的に人の眼に白内障手術をしているならば,この手術を最も高いレベルで学べる場所に来て,自身の手術を高める。この意欲は,患者に対する,最低限の良心である。
プログラム(敬称略):
特別講演:
1.「白内障手術の研究着眼点と,英文誌アクセプトへの道標」
林   研(林眼科病院 院長)
2.「臨床への実践に導くデータサイエンスの検証」
神谷 和孝(北里大学医療衛生学部 教授)
会長企画:
1.白内障術者 次の海域,次の投資
2.百科絢爛 日本のPhaco
3.瞳孔の機能と瞳孔異常のマネージメント
4.ORTのキャリア形成~眼内レンズと深く関わろう~
シンポジウム:
1.多焦点眼内レンズにおける未解決課題
2.白内障手術のサスティナビリティ
3.屈折矯正手術の夜間視機能を考える
4.眼内炎症とエンドトキシン
5.新しいデジタルデバイス,顕微鏡の魅力と限界
6.新しい時代の眼内レンズ強膜固定術
7.人工知能と白内障手術と屈折矯正手術
8.CTRの新しいコンセプト
レジデントプログラム:白内障手術の教育格差を埋める
視能訓練士プログラム:2022年視能訓練士が知っておくべき,検査の知識
市民公開講座(6.26日曜午後):メルパルク京都
「日本と世界の近視進行抑制プロジェクト~小児の近視予防と成人の失明防止~」
大野 京子(東京医科歯科大学 教授)
事前参加登録期間:令和3年12月9日(木)~令和4年4月7日(木)
参加費,事前登録方法など詳細は上記Webサイトでご確認ください。

京都府眼科医会夏季集談会(専門医認定事業 № 59147)
日  時:令和4年7月16日(土) 午後3時~6時
場  所:メルパルク京都
開催形式:ハイブリッド形式
演  題:
1.『演題未定』
講師:京都大学大学院医学研究科 眼科学教室 助教 沼  尚吾 先生
2.『演題未定』
講師:大阪大学大学院医学系研究科 視覚先端医学寄附講座
准教授 高  静花 先生
診療内容向上会(医療安全講習会はありません)

第59回京都眼科フォーラム(生涯教育認定事業 № 04504)
日 時:令和4年7月23日(土) 午後2時30分~6時
場 所:ウェスティン都ホテル京都
会 費:2,000円
テーマ:『診療の幅を拡げる眼科最新情報』
講 演:
1.『演題未定』
国立成育医療研究センター 小児外科系専門診療部 眼科診療部長 仁科 幸子 先生
2.『演題未定』
昭和大学医学部眼科学講座 主任教授 恩田 秀寿 先生
3.『演題未定』
島根大学医学部皮膚科学講座 准教授 千貫 祐子 先生
4.『演題未定』
東京医科大学 臨床医学系眼科学分野 准教授 臼井 嘉彦 先生
(講演の順番は入れ替わることがあります。)


ご挨拶

新型コロナウイルス感染症のパンデミックの中、令和4年には京都府眼科医会創立90周年を迎えます。これに先駆けて、京都府眼科医会会員ホームページがインターネット委員会の尽力でバージョンアップされました。会報をはじめ各種資料を簡単に閲覧できるようになりました。今後、様々な情報も随時更新し、先生方のお役に立てるホームページ作成に努めてまいりますので、ご利用いただくことを切に願っております。ご意見がございましたら、事務局の方に連絡くださいますようお願い致します。

令和3年3月21日

京都府眼科医会会長 高橋義公